郵船ロジスティクスについて

CSR

私たちは世界で認められ選ばれ続けるサプライチェーン・ロジスティクス企業になることを目指しています。新しい経営理念のもと、グループ会社一丸となって事業活動を通じて、豊かな未来の実現に貢献していきます。

アスリート社員紹介

AYATSUGU
HIRAI
TAKUMI
KOMATSU

トップアスリートの世界を
目指す姿が社員の共感を生み、
グローバルでの一体感を醸成する

当社には国内外の大会で活躍する2人の競泳選手が社員として在籍しています。 世界のトップスイマーと伍して戦うために真摯に取り組む姿勢は、私たちのValues(Connected, Committed, Creative)を真に体現するという社員の共感を生み、中長期経営計画“TRANSFORM 2025”の達成に向けて、組織の一体感の醸成に寄与することを期待しています。これからも競技に専念できる環境を整え、当社グループ全体で2人のチャレンジを応援していきます。

水泳を通じた社会貢献活動 
子供水泳教室を実施!

郵船ロジスティクスでは毎年、平井彬嗣選手と小松巧選手が講師となり、子どもたちを対象とした水泳教室を実施しています。国際物流事業を通じて社会の持続的な発展に貢献するとともに、「良き企業市民」として文化支援などの様々な社会貢献活動に、社員一人ひとりが高い意識を持って取り組んでまいります。

郵船ロジスティクスのその他のCSR活動はCSRページをご覧ください。