経営上の強み

経営上の強み

バランスの取れた事業内容と専門性を備えた豊富な人材を有していることが経営上の強みであり、それらが当社の事業成長を支えています。

バランスの取れた事業内容

郵船ロジスティクスの収益構成は、地域セグメント別で、日本、米州、欧州、東アジア、南アジア・オセアニアでほぼ同じ割合で推移しています。3つの中核事業である海上・航空貨物輸送事業、コントラクト・ロジスティクス事業でも収益構造の均衡が取れています。このことにより当社のリスクは最小化され、経営基盤が強化されています。

営業収益

5極の地域構成

   

3つの事業構成

かけがえのない人材

グローバル物流マーケットにおける業務は、お客様の物流に関するご要望にきめ細かく対応できる知識やノウハウによって支えられています。当社グループでは、グローバル物流の広範な知識と経験を備えた従業員が世界を舞台に活躍しています。

従業員数: 24,713名

(2020年3月31日現在)