航空宇宙物流

特性を理解したサービス提供を世界中で展開

航空宇宙産業は、製造部門に求められる低コストと品質を両立した生産過程、エアラインといった運航部門に求められる安全で正確な運航を達成する必要があります。このような状況から、プロセスを迅速化し、生産や部材の調達、保守、修理、オーバーホールといったオペレーションコストを削減する上で、サプライチェーンの最適化が求められています。

郵船ロジスティクスは、国際的な航空機サプライチェーンで重要な役割を果たしており、調達物流の最適化、部品ベンダーとの関係構築、包括的なAOGサービスの提供を行っています。航空産業特有の認証制度にも対応するため、当社は日系物流企業で初めて航空宇宙分野の品質マネジメントシステムJIS Q 9100(航空宇宙品質マネジメントシステム)の認証を取得し、また航空宇宙産業が集積する名古屋に配送拠点といった専用施設も構えています。

航空宇宙市場における主要セグメントは以下のとおりです。

  • 航空会社
  • 機体OEM
  • エンジンOEM
  • 部品サプライヤー
  • 原材料サプライヤー
  • 航空機部品の取引会社

調達物流 ― 部品の流れの合理化

航空宇宙関連の製造業者に物流サービスを行ってまいりました。航空機物流における専門のチームは、お客様の効率向上、部品の流れと製造工程のバランス、柔軟性の向上、製造コストの削減などをサポートする新たな方法を取り入れ、お客様に信頼していただいております。

航空機産業特有のノウハウを展開

航空機産業で取り扱う貨物は様々な形状、代替品が容易に入手できないアイテムが多数存在し、安全で効率的な輸送が必要とされます。当社では、航空機、ヘリコプター輸送のほか、機体の部品組立品、エンジン、ブレーキ、着陸装置などの安全な航空機関連品に特化した輸送経験があります。

航空機アフターマーケット物流 ― 交換部品およびMRO

装備品に必要な保守、修理、オーバーホール(MRO)は、最適化を求めて海外との取引も増加しています。郵船ロジスティクスは、お客様のサプライチェーンを最適化し、交換部品の管理をサポートするために、グローバルな事業展開と専門知識を備えています。

郵船ロジスティクスは、AOGのプロフェッショナルによる専門チーム体制を整備しており、重要な交換部品を必要なとき必要な場所に確実にお届けします。年中無休でサービスを提供しており、アフターマーケットの部品と同様に、完全な可視性と追跡可能性を確保しています。

航空宇宙分野におけるKaizenの改革

お問い合わせ