ヘルスケア物流

コンプライアンス体制が整備された環境で、グローバルなヘルスケア産業に特化したソリューションを提供

郵船ロジスティクスは過去20年以上にわたり、医薬、バイオテクノロジー、ヘルスケアのグローバルなサプライチェーンの分野で、専門的なサービスやソリューションの開発を積極的に行ってきました。単なるオペレーションコストの削減としてではなく、お客様の戦略的な競争優位性実現のために、付加価値のあるサプライチェーンサービスを提供します。

当社は、製造工程へ原材料を納入することから、市場販売業者、病院、薬局、診療所への薬品や医療機器といった最終製品をお届けするまで、幅広いソリューションを取りそろえています。

戦略的計画

戦略的ソリューションの策定にあたっては、何が起きているのか状況を十分に理解することが不可欠です。郵船ロジスティクスの医薬品サプライチェーンの専門家は、日本の現場主義を取り入れ、より俊敏かつ効率的なグローバルサプライチェーンを設計するためにお客様と現場で緊密に連携を図ります。当社はサプライチェーンの実質的な改善を図る上で求められる理想的なソリューションをお客様にご提供します。

安全な輸送と配送

当社の医薬品輸送サービスでは、定温・冷凍・冷蔵製品のいずれの場合も、温度管理ができる輸送車両を備えています。車両はGPSで追跡可能で、温度モニタリングの遠隔機能を備えており、Good Distribution Practice(GDP)のガイドラインに沿って運用されるため、すべての製品の輸送と配送の安全性が確保されています。

カスタマーサービス

お客様の担当者が、医薬品や医療機器の品質を損なうことなく、責任を持ってお客様のサプライチェーンに最大限、貢献できるように対応いたします。

 

お問い合わせ