リテール物流

End-to-endでサプライチェーンを可視化

郵船ロジスティクスは、お客様それぞれに固有のサプライチェーンの特色があることを理解しています。そのため、アパレル・流通・小売業のお客様に、そのビジネスの特性に適したテーラーメイドのソリューションを提供することを目指しています。これにより、コスト効率の良いサプライチェーンを維持しながら、納期遅延無く必要な場所に確実に製品を届けられるようにし、リスクヘッジの為の在庫削減や緊急輸送の削減など、物流コストや業務間接コストの削減をし、物流の最適化を実現致します。

サービス内容

自社開発システムにより、お客様にサプライチェーンサイクル初期のベンダーマネジメントに付随する調達管理機能を提供します。必要に応じて、本サービスに製造工程の生産管理を含めることが可能です。

・輸送状況およびサードパーティー管理(クリティカルパス管理)

郵船ロジスティクスが請け負うサプライチェーンに含まれるあらゆる工程を管理します。

・バイヤーズコンソリデーション

・倉庫管理

物流加工や検品など、お客様の御要望に応じた幅広い倉庫サービスを提供します。

広範な流通加工サービスを提供します。店舗販売が可能な状態の製品を販売先に直接発送します。

・ファーストマイルおよびラストマイルのコントラクト・ロジスティクス

時間厳守が基本となるサプライチェーンの集荷からお届けまでの輸配送サービスを提供します。

・End-to-endで可視化

豊富な実績を元に構築された社内システムが、サプライチェーン全体にわたってリアルタイムでの在庫状況の可視化を実現し、在庫削減を可能にします。

・郵船ロジスティクス―グローバル総合物流企業

世界に広がる当社のグローバルネットワークで、お客様の新市場への参入や新しい調達地域の開発に際し、シームレスなサプライチェーンを提供します。