Jan 26, 2017

当社マレーシア法人によるコールドチェーン事業への本格参入について

 当社マレーシア法人のTASCO BERHAD(Managing Director:Lim Jew Kiat)はマレーシアでコールドチェーン事業を展開する大手物流会社Gold Cold Transport Sdn Bhd社(以下:GCT社)とMILS Cold Chain Logistics Sdn Bhd社 (以下:MCCL社)をそれぞれ買収する契約を締結しましたのでお知らせします。マレーシア証券取引所の承認を経た後、それぞれ6月末までに手続を完了させる予定です。

 マレーシア国内では、アセアン地域の人口増加と個人消費拡大を背景に生鮮品を含む食料品、飲料、医薬品等の品質を維持した鮮度保持輸送・保管の需要が高まっています。また、今後予想されるオンラインショッピング市場の拡大により、冷蔵・冷凍倉庫での管理やリーファートラックを使った定時配送の需要も増加することが見込まれます。このような状況下、TASCOは成長を支える事業の柱としてコールドチェーン事業へ本格的に参入し、海上・航空貨物輸送、コントラクト・ロジスティクスを組み合わせることで更なる事業拡大を図ります。

 

 GCT社はマレーシア国内のコールドチェーン業界売上第2位の規模です。約31,000㎡の冷蔵・冷凍倉庫と174台のリーファートラックを有し、主に冷蔵・冷凍食品を扱う物流会社です。最も難易度の高いといわれているアイスクリームの取扱いに関しては国内の約80%以上のシェアを有しており、高品質なサービスを提供しております。

 

 MCCL社はマレーシア国内のコールドチェーン業界売上第10位の規模です。ポートケラン港のWestportに隣接したエリア内で冷蔵・冷凍倉庫(約7,000㎡)のオペレーションを行っています。当該エリアは全てFree Commercial Zoneで、税関や港湾局にも隣接する好立地です。近年、Westportでのコンテナの取扱いが増加していることから、同エリアでの物流需要も見込まれるため、当社はMCCL社の買収に加えて、上記冷蔵・冷凍倉庫(約7,000㎡)及び同エリアの広大な敷地(約16万m2)と常温倉庫(約31,000m2)の買収についても併せて契約を締結しております。

 

 今回買収した会社はハラル物流にも対応しており、2015年に取得済のTASCO社と連携したハラル物流サービスの提供も可能です。これにより、マレーシア国内のコールドチェーン事業に本格的に参入し、当社グループの物流サービスを補完・強化することが期待出来ます。今回取得した好立地な土地及び施設を「戦略的物流施設」と位置付け最大限に活用することで、コールドチェーンだけでなくあらゆるお客様の物流ニーズにお応えし、取り扱い拡大を図ってまいります。

 

<Gold Cold Transport Sdn Bhd社概要>

社名

Gold Cold Transport Sdn Bhd

本社所在地

Jalan Sungai Kayu Ara 32/40, Taman Perindustrian Berjaya, 

40460 Shah Alam, Selangor, Malaysia

設立年

1998年

 

<MILS Cold Chain Logistics Sdn Bhd 社概要>

社名

MILS Cold Chain Logistics Sdn Bhd

本社所在地

Unit 206, 2nd Floor, Wisma Methodist, Lorong Hang Jebat,

50150 Kuala Lumpur, Malaysia

設立年

2006年

 

<当社マレーシア法人概要>

社名

TASCO BERHAD

本社所在地

SHAH ALAM LOGISTICS CENTRE (SALC)

Lot No.1A, Persiaran Jubli Perak, Jalan 22/1, Seksyen 22

40300 Shah Alam,Selangor Darul Ehsan, Malaysia

設立年

1974年