Jun 12, 2015

陸上自衛隊から表彰 ネパール地震の国際緊急援助活動をサポート

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:倉本博光)は、陸上自衛隊から発注を受け、ネパール国際緊急援助医療援助隊の物資を輸送しました。輸送における当社の功績が認められ、6月6日(土)横浜駐屯地で表彰を受けました。

 2015年4月にネパールで発生した地震に伴い、陸上自衛隊は国際緊急援助活動を実施しました。5月の活動終了に伴い医療機材や医薬品などを日本への後送する際、当社は国際緊急援助医療援助隊を物流面でサポートする一環で、ネパールから日本までの輸送を実施しました。

 当社はこれら輸送の功績が認められ、6月6日(土)陸上自衛隊中央輸送業務隊33年記念・横浜駐屯地創立59周年の祝賀行事に招かれ、陸上自衛隊から表彰を受けました。カトマンズ・トリブバン空港の混乱や時間的制約がある中で、迅速に輸送手段を獲得し、配達先である朝霞駐屯地(東京都練馬区)に定時輸送したことが高く評価されました。

 当社は今後も物流サービスを通じて、国際社会への貢献に取り組んでいきます。