Oct 02, 2012

極東ロシア初の拠点 Far East Branchを設立

 ロシア郵船ロジスティクス( General Director:Mikhail Kholyavenko )は、ロシア連邦ナホトカ市にFar East Branchを設立し、9月17日より営業を開始致しました。ユーラシア大陸とアジア太平洋を繋ぐ要衝として、極東での高まる物流ニーズにお応えします。

 ロシア沿海地方第2の都市であるナホトカに設立したFar East Branchは、ウラジオストク空港から車で約3時間の場所に位置します。主要港であるボストチヌイ港は、コンテナターミナルからシベリア鉄道ナホトカ支線への引込線が敷設されており基幹インフラが充実していること、また同港を経由するアジア太平洋発着貨物の海の玄関口として、近年注目が集まっております。

 ロシア郵船ロジスティクスは、これまでモスクワやサンクトペテルブルク等、ヨーロッパ側都市を中心に展開しておりましたが、ユーラシアとアジア太平洋を繋ぐ物流ニーズの高まりを受け、今般Far East Branchを設立致しました。

 Far East Branchでは、自動車関連品や消費財の海上フォワーディング、シベリア鉄道を利用したロシア内陸部・CIS諸国(*)への配送、また輸出入通関を組み合わせた、多彩な物流ソリューションを提供致します。 また、その地理的優位性を生かし、アジア太平洋地域とロシア内陸へのゲートウェーと位置付け、各種輸送サービスの充実を図ります。

 当社は今後も、お客様の多様化・高度化する物流ニーズにお応えするため、更なるサービスの向上と海外ネットワークの充実を進めてまいります。

<概要>

名称
Yusen Logistics RUS LLC
Far East Branch
代表者
Mr. Sergey Kan / Branch Manager
設立日
2012年8月1日
営業開始日
2012年9月17日
事務所住所
Russian Federation, Nakhodka, v. Vrangel, 692941
Vnutriportovaya str.23/6 office 206-207
TEL・FAX
TEL : (7)-4236-66-56-04
FAX : (7)-4236-66-56-04

(*)CIS
Commonwealth of Independent Statesの略で、独立国家共同体のこと。ロシアを初めとして、カザフスタン、ウズベキスタン、ベラルーシ等が加盟している。