Jan 25, 2018

「Singapore Airshow 2018」出展のご案内

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:水島健二)は、2018年2月6日(火)から11日(日)の6日間、シンガポールで開催されるアジア最大の国際航空展示会「Singapore Airshow 2018」に出展します。当社の同イベントへの出展は2016年に続き3回目となります。

 Singapore Airshowは、世界中の航空機メーカーやエンジンメーカー、大手部品メーカーなど約1,000社が出展する国際的なイベントです。前回2016年は140以上の国や地域から約48,000人の幅広い分野の航空業界関係者が来場しました。世界各地から同産業の輸送ノウハウを持った当社スタッフが集結し、各種ソリューションを紹介します。是非当社ブースにお立ち寄り下さい。

 

<概要>

名称

Singapore Airshow 2018

日時

2018年2月6日(火)~11日(日)

会場

Changi Exhibition Centre

当社ブース

B26

公式ホームページ

https://www.singaporeairshow.com/

 

前回イベント様子①

 

前回イベント様子②

 

<郵船ロジスティクスと航空機産業について>

  当社は航空会社や機体メーカー、エンジンメーカー、部品サプライヤー、航空関連商社など航空機産業のお客様向けに調達物流の最適化や部品ベンダーとの関係構築、包括的なAOG(*)などの各種航空宇宙物流サービスを提供しています。また、航空産業特有の認証制度に対応するため、日系物流企業では初となるJISQ9100(航空宇宙品質マネジメントシステム規格)(**)の認証を取得しています。

  当社の航空宇宙物流の詳細は以下のURLをご参照下さい。

http://www.yusen-logistics.com/jp/industries/aerospace-logistics/

 

(*)Aircraft on the groundの略で、航空機の緊急部品供給のこと

(**)品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001に航空宇宙産業特有の要求事項を追加した規格です。航空宇宙産業で使用する製品や部品には、その使用目的から厳しい品質管理が求められており、要求事項はISO9001の約1.5倍にあたります。

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。