Sep 24, 2012

中国における輸出入通関の税関検査率の上昇について(5)

  中国各税関において、一部輸出入通関の税関検査率の上昇が見受けられており、状況によっては輸送に遅延が生じる可能性があります。

本日12時現在の状況は以下のとおりです。



青島:  通関およびCIQ(中国国家質量監督検査検疫総局)の書類チェックが厳しく行われている。

鄭州:  通関書類チェックが厳しく行われており、日本発着に関わらず検査率の上昇傾向が見られる。

外高橋: 日本製の貨物に関して、若干検査率の上昇傾向が見られる。

天津:  日本向け・海上輸出につき検査率の上昇傾向が見られる。



 それ以外の地域におきましては、税関検査率に変化はありません。尚、税関検査について、中国税関等から正式な案内は入っておりません。

 詳細については、弊社営業担当者にお問い合わせ下さい。

 今後新たな動きがございましたら、追ってお知らせいたします。