Apr 01, 2019

2019年度新入社員入社式

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:水島健二)は4月1日、本社(東京都港区芝公園)で2019年度新入社員の入社式を行いました。新入社員49名に向け、水島社長より以下の訓示が贈られました。

 

 皆さん、入社おめでとうございます。社長の水島です。

 本日ここに49名の皆さんが郵船ロジスティクスの一員として新しい仲間になったことを心から歓迎します。

 

◆ TRANSFORM 2025の前進

 当社はロジスティクスを通じて社会に貢献し持続的な発展を実現するために、グループ経営理念を刷新し、「私たちの想い(Vision)」「私たちの使命(Mission)」「私たちの価値観(Values)」を掲げています。このグループ経営理念に基づいて、私たちの目指す姿にどのように到達するかをまとめた中長期経営計画“TRANSFORM 2025”は、今年で3年目に入りました。これまでにVision・Mission・Valuesは世界45の国と地域にまたがる2万4,000人以上の従業員の間に広く浸透し、全従業員が同じ方向を向いて、着実に歩みを進めています。現在はValuesに基づく9つの行動モデルに沿って一人ひとりが積極的に行動し、自主的に取り組んでいく段階に入っています。

 私たちのMission「私たちは、物事の本質を見極める力(“Insight”)を働かせ、徹底してサービス品質(“Service Quality”)の向上に取り組み、新しい価値を創造すること(“Innovation”)で、世界で認められ選ばれ続けるサプライチェーン・ロジスティクス企業となる」を達成するために、皆さん一人ひとりが日々の仕事の中で経営理念をしっかりと認識し、行動に移すことが重要です。今日から皆さんが仲間に加わり、活躍されることで、当社の目指す姿に向けた歩みがますます加速することを大いに期待しています。

 

◆ Create Better Connectionsを合言葉に

 Vision・Mission・Valuesを一言で表す社内の合言葉として「Create Better Connections」があります。この言葉には共に働く仲間、お客様、パートナーをはじめとする全てのステークホルダーと世界中でより良い関係を築き、それを積み重ねていくことで、豊かな未来につないでいきたいという意味が込められています。

 当社は国や地域、業種を問わず、あらゆるお客様から大切な品物をお預かりし、最適なサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供しています。社員一人の力では絶対に完結せず、国内外の仲間と一体感を持って連携するチームプレーで成り立っています。皆さん一人ひとりの行動がお客様に提供するより良いサービスにつながり、そしてまた郵船ロジスティクスのブランドになります。自分の行動と結果に責任を持ち、「Create Better Connections」を合言葉に仲間と共にスキルを磨き成長していってください。

 また、全従業員が法令遵守はもとより常に高いコンプライアンス意識を持って、お客様へサービスを提供することを心がけてください。これから皆さんが行っていく仕事の中で、判断に迷ったり、疑問に思うときが必ずやってきます。どんな些細なことでも、一人で抱え込まず、「Create Better Connections」で周りに相談し、仲間と連携し問題を解決していきましょう。

 

 私たちは世界に広がる一つのチームです。今日から皆さんも郵船ロジスティクスの社員として世界中の仲間と共に、ロジスティクスで、人を、ビジネスを、社会を、より良い未来へつないでいきましょう。

 本日は本当におめでとうございます。

 

水島社長の訓示

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。