Aug 29, 2019

スロベニアにコペル支店を設立

 当社ハンガリー法人のYusen Logistics (Hungary) Kft.(Managing Director:Tanarki Tamas)はスロベニアにコペル支店を新設し、2019年9月2日から営業を開始します。スロベニアでは唯一の日系物流企業の進出になります。

 

 スロベニア・コペル港は中央・東ヨーロッパへのゲートウェイとして注目されており、アドリア海北部におけるコンテナ取扱量は最大です。また、過去10年間でコンテナ取扱量を2.8倍に増やしており、さらなる物流需要の高まりが期待されています。今回新たに設立する支店は、コペル港に隣接し、海上貨物輸送における物流サービスを提供していきます。当社はこれまで代理店を活用し、サービスを提供してきましたが、自社オペレーションによるネットワークの拡充を図るため、支店を新設することになりました。これにより、当社は46の国と地域へ展開することになります。

 

 当社は中長期経営計画“TRANSFORM 2025”の地域戦略の中で、欧州極においては「中央・東ヨーロッパへのビジネス強化」を掲げています。中央・東ヨーロッパではポーランド、ハンガリー、チェコ、スロバキアなどで自社サービスを提供しています。また、2017年12月にルーマニア物流企業を買収するなど、中央・東ヨーロッパへのビジネスを強化してまいりました。スロベニアにおいても、自社オペレーションにより品質を向上させるとともに、当社のグローバルネットワークを活かした最適なサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供していきます。

 

<概要>

名称

Yusen Logistics (Hungary) Kft. Branch Office Koper

所在地

Slovenia, 6000 Koper - Capodistria, Ferrarska ulica 30 [MAP]

設立日

2019年5月23日

営業開始予定日

2019年9月2日

 

コペル支店が入居する建物外観


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。