Nov 05, 2019

「第1回 関西物流展」出展のご案内

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:水島健二)は、2019年11月27日(水)~29日(金)の3日間、大日本印刷株式会社と共同でインテックス大阪にて行われる「第1回 関西物流展」に出展します。

 

 関西物流展は、物流における「生産性向上」と「環境改善」にスポットを当て、物流業界の課題解決やさらなる発展に向けたきっかけとなる場をつくることを目的に、西日本唯一の物流総合展示会として今回初めて開催されます。物流事業者が集中する南港地区のインテックス大阪で開催され、約2万人の来場者が見込まれています。

 

 当社は、お客様が抱える複雑な物流課題を解決し、より深くサプライチェーンマネジメントを支援する「サプライチェーン可視化システム」や、発泡ポリスチレン(EPS)を用いた安全で効率的な海上コンテナバンニング方法「ストラングシステム」をご紹介します。加えて、大日本印刷株式会社と共同で、定温・低温物流において保冷用資材の削減やリターナブル使用が可能な、環境に配慮した運用を実現する「DNP多機能断熱ボックス」についてご案内します。

 

 関西物流展では当社の物流技術を、長年培ってきた知識や実績と共にご紹介します。ぜひ共同出展ブースにお立ち寄りください。

 

<概要>

名称

第1回 関西物流展

日時

2019年11月27日(水)~29日(金)

会場

インテックス大阪

主催

関西物流展 実行委員会

出展ブース(小間番号)

5K-11

公式Webサイト

https://kansai-logix.com/

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。