Apr 01, 2021

2021年度新入社員への社長メッセージ

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:神山亨)の新入社員30名に向け、4月1日、神山社長から以下のメッセージが贈られました。

 

 皆さん、入社おめでとうございます。

 未曽有の状況下での就職活動に不安も多かったかと思いますが、私たちを信じて一緒に働くことを選んでくれてどうもありがとう。本日30名の皆さんが郵船ロジスティクスの一員として新しい仲間になったことを心から歓迎します。

 

◆お客様から信頼される戦略的パートナーとして

 当社は中長期経営計画‟TRANSFORM 2025”の達成に向けて第2フェーズに入っており、2021年は昨年始動した3カ年計画の中間フェーズとなる年です。

 新型コロナウイルス感染拡大による影響など、私たちを取り巻く環境は先行き不透明な状況が継続していますが、デジタル技術など新しい分野との連携も模索しながら効率的な業務改善とリソース活用の追求を進めていく方針です。

 お客様を取り巻く事業環境も日々変わる中、当社Missionに掲げているように「物事の本質を見極める力(“Insight”)を働かせ、徹底してサービス品質(“Service Quality”)の向上に取り組み、新しい価値を創造すること(“Innovation”)」を念頭に置いた取り組みが非常に重要になってきます。当社は‟One Yusen Logistics”を構築し連携を強め、お客様から信頼される戦略的パートナーとして選んでいただける会社を目指しています。お客様の成功になくてはならないロジスティクスパートナーとして、マーケットの変化に向き合い、お客様が本当に求めている潜在的なニーズを理解し、ゆるぎない品質と革新的なソリューションでより高い価値を一緒に提供していきましょう。

 

◆私たちの約束「Create Better Connections」

 当社は、グループ経営理念を集約する言葉として「Create Better Connections」を定めています。いかに、より高い価値の提供を継続的に実現していくのかという私たちの姿勢を表した言葉であり、共に働く仲間、お客様、パートナーをはじめとする全てのステークホルダーと世界中でより良い関係を築き、それを積み重ねていくことで、豊かな未来につないでいきたいという意味が込められています。当社では、一人ひとりが私たちの価値観(Values)に基づく9つの行動モデルに沿って行動し、「Create Better Connections」を合言葉に、国内外の仲間と連携したチームプレーでお客様にサービスを提供しています。

 今日から皆さん一人ひとりが郵船ロジスティクスの看板を掲げ、皆さんの発する言葉、行動が当社のブランドを築き上げていきます。皆さんはこれまで「学びの場」で多くのことを吸収してきたかと思いますが、今日からの社会人人生も「学びの場」であることに変わりはありません。より一層周りをよく見て、大いに吸収し、新しい価値を創り出してください。2年目からは先輩として後輩指導にあたり、「人を創る」ことも皆さんの仕事になります。新しい価値や人を創るためには、皆さんの発想力、発信力が必要です。皆さんが担当する仕事は何を創り出し、どのような役割を担っているのか、ぜひ周りに遠慮することなく尋ね、そして考えてください。皆さん一人ひとりが主役です。そのことを忘れず、どの部署、どの国においても、法令遵守はもとより常に高いコンプライアンス意識を持ち、世界47の国と地域にまたがる2万4,000人以上の仲間と一緒に、物事の本質を見極め、最善のサプライチェーン・ロジスティクスサービスを提供していきましょう。

 

 今後の皆さんの成長に期待するとともに、活躍が楽しみです。郵船ロジスティクスの社員として世界中の仲間と共に、ロジスティクスで、人を、ビジネスを、社会を、より良い未来へつないでいきましょう。

 本日は本当におめでとうございます。

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。