May 24, 2021

日本発海上輸出LCLオペレーション再編について

 郵船ロジスティクス株式会社(社長:神山亨)は、2021年7月から日本発海上輸出のLCLオペレーションについて、株式会社トランスコンテナ(社長:三好邦彦/以下TCL)に集約することとしましたのでお知らせします。

 

 日本発海上輸出のLCLオペレーションを当社グループ会社のTCLへ集約することで、業務効率をより一層向上させ、事業運営の効率化を図ります。

 

 この再編によりオペレーションはTCLへ移管しますが、当社は引き続き輸出LCLサービスの販売を担い、リソースをお客様とのコミュニケーションに集中させ機動的に対応することで、より一層販売を強化していきます。当社はこれまで以上にお客様に寄り添いInsightを働かせ、付加価値サービスのご提案などによる高品質なサービス提供を目指し取り組んでまいります。

 

 なお、本オペレーション再編は日本発海上輸出LCLに関するもので、輸入LCLおよび輸出入FCLについては変更ありません。

 

 詳細については当社営業担当者までお問い合わせください。

 


掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。