Jun 02, 2021

「九州アグロ・イノベーション2021」における講演のお知らせ

 当社グループ会社の郵船ロジスティクス九州株式会社(社長:越智昭二)は、一般社団法人日本能率協会が主催する「九州アグロ・イノベーション2021」のセミナーにおいて6月16日に講演を行います。

 

 「九州アグロ・イノベーション2021」は農業生産・収穫・加工・流通まで幅広い分野を網羅し、日本の農業ビジネスのバリューチェーン全体に関連する最先端技術と製品を展示する専門展示会です。郵船ロジスティクス九州株式会社 営業二課課長 真嶋謙次が当社グループで取り組んでいる鮮度保持輸送技術、最新のコールドチェーン展開事例、またコロナ禍における国際物流について講演を行います。物流企業でセミナー講師として登壇するのは郵船ロジスティクス九州が唯一です。

 参加をご希望の方は来場事前登録の上、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただき、お立ち寄り下さい。詳細は以下の通りです。

 

<概要>

名称

九州アグロ・イノベーション2021

日時

2021年6月16日(水)~17日(木)9:30~16:30

※当社グループ会社の講演は6月16日(水)12:40~13:40です。

会場

マリンメッセ福岡 A館

主催

一般社団法人日本能率協会

セミナー会場

会場B B16-3

来場登録

https://www.ult-thunder.jp/agro-kyusyu/visitor/fill

※事前登録証持参者は入場料1,000円が無料になります。

公式ウェブサイト

https://jma-agro.com/kyushu/

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。